美味しい物好き、楽しいこと好き


by kana-con

<   2013年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

駅前でまずタクシーをチャーターすることに。
タクシーはたくさん並んでいたけど、少しでも日本語わかるおじさんがいいなと思っていたが、甘かった。
ガイドブックに大体の見どころを回って13万wが目安とあったので、行きたいところを交渉していたら
あるおじさんがご自分の携帯を私にほいと渡して「マレバ~」話してみろみたいなこと言ってる。
日本語が聞こえて、てっきり観光協会かタクシー会社の日本語出来る人かと思った。
これは後で、またわかるのだけど、
とにかくこの電話口のおじさんが間に入ってくれて交渉成立、タクシーに乗り込む。
30分は乗ったかな、山道を結構上がっていく。
運転手さんは51歳でバツイチ、一人息子を育てて、息子さんは調理師になっている。
奥さんは逃げたと言ってた。通貨危機の頃、不景気だったようで、お金の切れ目は縁の切れ目のようなこと、
お姉さんが東京で焼肉屋をやっていたがもう亡くなったこと。
そんなこと喋ってたかな。
とにかく、日本語はまったくだめだった。
まず、立派な鐘つき堂があった。小銭を払うと鐘を突かせてもらえる。ちょっとへっぴり腰だ。
a0115841_22533463.jpg

ここからの眺めは素晴らしかった。相当山を上がってきたことが改めてわかる。
a0115841_2255326.jpg

山門
a0115841_2255486.jpg

10分弱歩く。散歩程度。
a0115841_22562485.jpg

a0115841_2256428.jpg

最後は石段。頑張るW母。きつかったと思う。
a0115841_22572852.jpg

改修工事中の世界遺産
a0115841_2302645.jpg

ここからは撮影不可なので写真を拝借
a0115841_2312637.jpg

a0115841_2314239.jpg

a0115841_2321619.jpg

文化財保全の為ガラス越しの鑑賞。
是非、ガラスの中で身近に見たいものだ。
百日か千日祈祷したら、中に入れるようなことを係りの人が言ってた。
a0115841_2382439.jpg

大学入試100日祈祷受付所と書いてある。韓国も受験戦争だ。
a0115841_2344484.jpg

a0115841_23102167.jpg

a0115841_23104019.jpg

お寺の外はちょっとした市場だった。焼き栗など買う。あとで知るけど、観光地価格で市内より割高だった。
a0115841_23123249.jpg

a0115841_23124662.jpg

a0115841_2313561.jpg

a0115841_23132917.jpg

韓国のおばちゃんたちはたくましい。
by kana-con | 2013-10-30 23:18 | 旅行 | Comments(0)
今回、初ミッション。
地下鉄はソウルでもパスモみたいなの持っているくらいよく乗るけど、KR(国鉄)は未経験。
KTXという新幹線に乗ってみようと。
台風一過のわりにはっきりしない天気の朝、朝食は夕べロッテマートで買ったパンと紅茶
a0115841_2292018.jpg

地下鉄凡一駅までに路上で林檎を売っていた。500円くらい。思わず買いそうになった。あぶないあぶない。
a0115841_2212654.jpg

地下鉄釜山駅から地上に出る
a0115841_22124558.jpg

ソウル駅によく似たデザインの釜山駅
a0115841_22134487.jpg

指定席、自由席かなど聞かれるかと想定していたら便名と行先、人数だけしか聞かれなかった。
10700w、約1000円、新慶州まで約30分。全席指定席のようだ
a0115841_22183314.jpg

切符を無事に買って乗り場に向かう
a0115841_22191930.jpg

セマウル号の案内も見て、大好きなドラマサムスンに出てきたなぁと、次はセマウル号に乗ろう
a0115841_22233519.jpg

案内板に従って、乗り場に向かう
a0115841_2224217.jpg

a0115841_22243877.jpg

無事にホームに到着したけど、あれ?改札ってない。
a0115841_22245468.jpg

記念写真も撮って乗り込んだ。車内のW母
a0115841_22263329.jpg

車内販売は来たけど、新幹線で車掌さんがやってきて切符の確認ってのもない。
a0115841_2228239.jpg

私の隣は大田に行くおじさんだった。
w母連れて昨日釜山へ来たことなど話すと「テダネ~」と誉めてくれた。
そうこうするうちに新慶州に到着
a0115841_2231378.jpg

アンニョン、KTX
a0115841_2232596.jpg

本来の慶州駅とは別に作られた新慶州駅。新神戸みたいな感じ。
a0115841_22345180.jpg

エスカレーターで降りると
a0115841_2235204.jpg

駅構内は新しくて立派だ。古都らしく歴史を表すレリーフがあった。
a0115841_2236232.jpg

a0115841_22364222.jpg

ここもモダンな建物、新慶州駅
a0115841_22372557.jpg

あれ?降りても改札なかった。
by kana-con | 2013-10-30 22:39 | 旅行 | Comments(0)
台風接近により雨風が強くなってきたので、タクシーでロッテマートに乗りつける。
釜岩洞(ブアンドン)はソミョンから地下鉄なら一駅だけど、駅から結構歩くと聞いたので。
a0115841_2239416.jpg

今回のメインの目的が「ロッテマートで30穀米を買う」
このミッションを果たしにきたわけ。
添乗員さんにも他にもEマートとか近くにスーパーがあるのに、なぜロッテマートと聞かれたけれど。
ロッテマートのプライベートブランドのLチョイスの30穀米を愛用しているので。
日本でも韓国食材がネットでいろいろ買えるけど、これが買えるところをまだ見つけたことがない。
さっきのロッテ百貨店のデパ地下食品フロアーにもなかった。
スーパー大好き!
a0115841_22511296.jpg

雑穀米コーナー。いろんな種類があるけど、私はいつものを購入。3キロを2つ、800gを1つ
a0115841_22514539.jpg

似たパッケージのは次に買ってみよう。
a0115841_2254861.jpg

ぜんまい
a0115841_22542796.jpg

ミニトマト
a0115841_22544526.jpg

こちらも栗のシーズン
a0115841_225529.jpg

ロッテマートのプライベートブランドにもLsaveとLchoiseがあるとは
a0115841_22553075.jpg

IKEAでこの日の為に買っておいたニューコロコロが活躍
a0115841_2365226.jpg

ますます雨風が強くなるなかタクシーでホテルに帰る。
本日の収穫品、コチュジャンやラーメンも日本で見かけないロッテブランドにしてみた。
a0115841_2383969.jpg

明日の天気を案じながら就寝。
旅行記もまだ1日目、いつ「完」になるか?
by kana-con | 2013-10-23 23:15 | 旅行 | Comments(0)
ホテルにチェックインして、さっそく出かけることに。
地下鉄で繁華街ソミョン(西面)に。
釜山名物テジクッパ通り
a0115841_22545962.jpg

どこも同じ様子なので、ガイドブックにでていたこちらへ
a0115841_22553927.jpg

テジクッパ、500円くらい。お肉につけるたれが美味しい
a0115841_22581135.jpg

豚骨スープのようなお味。塩もセルフで加減。この形のステンのカップが韓国にいることを実感させる。
a0115841_2259738.jpg

外ではぐつぐつ鍋が煮えて
a0115841_2311687.jpg

この先は屋台横丁、行ってみたかったけど雨も強くなり、断念
a0115841_2323040.jpg

ロッテのデパ地下で一休み
a0115841_2331114.jpg

a0115841_233494.jpg

a0115841_2365341.jpg

a0115841_2341475.jpg

カフェラテにシロップが最初から入っている。それも韓国を実感できる
by kana-con | 2013-10-22 23:10 | 旅行 | Comments(0)
HISでホテル指定なしで申し込んだので10日前くらいにわかったホテル。
地下鉄1号線で釜山駅まで4つ、繁華街の西面には2つ。凡一駅から約5分
国際ホテル
映画チングのロケで使われたらしい。古びた70年代の雰囲気残る。

ロビー
a0115841_22322949.jpg

a0115841_22342767.jpg

お部屋は612号。鍵はカードキーではないのだ。ひび入ってるし。
a0115841_22435010.jpg

エキストラベッドが入って
a0115841_224014100.jpg

テレビがブラウン管、ひぇ~
a0115841_2241524.jpg

3人なのに、2つのカップ、しかも一つはミスド
a0115841_22422047.jpg

バスルーム
a0115841_2243715.jpg

エアコンが弱くてフロントに連絡したらなんと扇風機持ってきてくれた。これって親切?
a0115841_2247037.jpg

写りが悪いけどNHKの「ガラスの家」が見れた。

またリクエストしてまでは泊まらないと思うけど
また次がここでも「ケンチャンナ~」大丈夫と思う。
by kana-con | 2013-10-22 22:51 | 旅行 | Comments(2)
今回はHISのツアーなのに、空港で他の便の人と一緒になることもなく。
私たち3人と現地添乗員のジョンヒさんと運転手さんと5人でマイクロバスに乗って市内に入る。
金浦空港からソウルに入るよりも近い感じがした。
ツアーにお決まりの免税店に連れ行かれ、ブランド物に縁がないので頼まれた化粧品を数種買って、
免税店フロアーにおさらばして、デパートの食品売り場をチェック。
あわよくば、30穀米が同じロッテブランドで取扱いがあれば願ったりかなったりなのだけど、なかった。
デパ地下で一番目を引いたのは、このパンやの行列
a0115841_115846.jpg

№1ベイカリーとあり、10畳ほどのスペースのなかで包餡したり、焼いているよう。
それを取り囲んでお客はトレイとトングを持ってパンを選んでお店の周りを1周するとレジになるシステム。
この列はデパートの外にも伸びており、1時間以上はかかりそう。
a0115841_162067.jpg

韓国の人は並んで待つの嫌いではなかった?
お惣菜もおいしそう。
a0115841_18690.jpg
a0115841_173837.jpg

a0115841_111238.jpg

キュウリが見事。あとで行くロッテマートよりずっと立派。
by kana-con | 2013-10-22 01:13 | 旅行 | Comments(0)
9月の連休に香川から主人の両親」が遊びに来ていて、新聞のHISの激安広告を見て
どうしても旅行したくなった姑が高速バスで香川に帰ったその足で、私の実家に寄り、母を誘い、
お義母さんと二人では不安だというし、
母はソウル以外の地方へ行きたいというリクエスト。
台湾でも行ってみようかとも思ったけど、
愛用のロッテマートのプライベートブランド「Lチョイス」の30穀が底をついてきて、
日帰りも考えていたところだったので、急遽「釜山」が浮上。
主人がスポンサーで親孝行すると申し出てくれたという美談つき。
10月のみんなのスケジュールを考えると申し込みは2週間前、あわててガイドブックを買ってくる。
釜山は私も初めてでガイドできるか不安ながらも、その日を迎えた。

10時40分のフライトで、香川から早朝の関空行きの高速バスに乗るとうまく合流できそう。
「エアープサン」
a0115841_16115841.jpg

中央が母(チンジョンオモニ)左が義母(シオモニ)どちらも70代半ばどんなことになることやら。
a0115841_16121998.jpg

手荷物チェックで何回も止められたことあるのに、またペットボトルのお茶を持ってて、慌てて捨てる。
直前に気付いて、運に任せよう、その時の警戒レベルによるのでと、通過したのが、
a0115841_16375252.jpg

左が母、右が義母、二人ともみかん持参って「遠足かぁ?」おせんべいもあるし。
植物とか検疫もあってややこしいはずなのに、紙袋でするっと入れた。

初めての「プサンエア」
a0115841_16381053.jpg

3シート&3シートの幅で
a0115841_16382977.jpg

LLC(格安航空会社)ではないので機内食もでた。
a0115841_16384536.jpg

心配していた台風もこの時間帯は特に揺れもなく(午後のピーチエアは欠航したそう)
釜山のキンメ空港に到着。
国内線?コンパクトな空港で入国検査もすぐだし、荷物も2つしか出てくるベルトないし。
a0115841_16391710.jpg

到着までで、このペースだとupに何日かかるかな…
by kana-con | 2013-10-17 16:44 | 旅行 | Comments(0)
コーロ・シンセラ、地元神原の集まりに声をかけていただきました。
「故郷」はここでも大合唱に。
フラダンスチームのお姉さま方とのコラボもありました。
出番をありがとうございました。
a0115841_15561467.jpg

by kana-con | 2013-10-17 15:57 | いいこと | Comments(0)
正確には甲陽園から歩いたんだけど、
山手幹線沿いに岡本まで歩き、帰りは阪急電車に二駅乗り
夙川からまた甲陽園まで歩いてみた。
お喋りしながら約1時間ちょっと。
岡本のカフェでモンブランとアイスティでブレイク
a0115841_2353234.jpg

次は御影まで行こうと声かけたら友人たちスルーだった。
岡本まで電車で行き、六甲まで歩きまた電車というのも企画してみよう。
芦屋川では道路部分と歩行者専用道路が分かれていて面白かった。
これは車に乗ったらわからない。歩かないとわからないことだった。
by kana-con | 2013-10-14 23:56 | おでかけ | Comments(0)

第三ビルの悲劇

さんま寿司を梅田の友人たちに届けようと出て
第三ビルをぐるぐる回る。
一度来たことがあるから大丈夫と油断していたら
あれ?事務所がない
a0115841_23382494.jpg

各フロアーで降りて確認するけどない。
まじで1時間くらいさまよってくたくたになるころに、第一ビルであることが判明。
移動して、差し入れできた。
a0115841_23402644.jpg

もう二度と間違わないはず。
この事件を駅前第三ビルの悲劇と呼ぶことに。
by kana-con | 2013-10-14 23:41 | おでかけ | Comments(0)