美味しい物好き、楽しいこと好き


by kana-con

<   2011年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

高松から帰った翌日、オランダのサンタさんのようなシンタクロースが今年も船に乗ってやってくるのをお迎えにいかなくてはなりません。
神戸港で待ち構えておりますと、船にのってマントをひるがえしてお出ましに。
a0115841_221465.jpg

お供を従えて下船
オランダの歌で迎えます。オランダ語の歌の1曲くらい勉強しておこうと思いました。ipodで聴いているうちになんとかなるかもしれません。
a0115841_223127.jpg

挨拶を交わしながら、お菓子をふるまってくれます。
a0115841_224588.jpg
a0115841_2242223.jpg

モザイクの中のなぜかブラジル料理やさんでパーティです。
閻魔帳みたいなのを見て、子供たちがいい子にしていたか確認しながらプレゼントをくばります。
a0115841_2216561.jpg

a0115841_2261995.jpg

どの子もちょっと緊張気味です。
シュラスコなどブラジル料理を頂き
a0115841_22102897.jpg

満腹で神戸港を後にしました。
a0115841_221941100.jpg

by kana-con | 2011-11-28 22:20 | おでかけ | Comments(0)

今回の略奪品

巨匠(母)の手作りの作品の中からめぼしいものを奪い去っていく私。
来年の干支の「龍」置物ができていましたが、馬に見えちゃう?のでダメだしして年末に納品してもらうことに。
そんななか、「これあげる」と言われていない中から探しだした一品
a0115841_21494619.jpg

男物の着物をつぶして仕立てなおしています。
着てみたらいい感じなのでさっとバッグにしまい込みました。
で、もっと派手な生地でも作って~と次回注文も
横で妹も袖はこんな感じでと注文していました。
注文していても出来上がりは巨匠の気分次第、気分が乗ってくるのを祈るばかりです。
巨匠のお仕事ぶり、まずはポケット(いいね!)
a0115841_21542113.jpg

後ろのくるみぼたんの始末(いいね!)
a0115841_2155142.jpg

色違い、早く出来ないかな~
by kana-con | 2011-11-28 21:57 | 手作り | Comments(0)

高松グルメ

翌日、妹と姪っ子、甥っ子が実家にやってきて、みんなでおはぎを作りました。
a0115841_21364574.jpg

a0115841_21384260.jpg

実家の近くのうどんやさん「いわせ」
a0115841_2134476.jpg

この日は鍋焼きうどん
a0115841_21351952.jpg

妹が走ってくれて「たから」の苺大福が食べることができました。
賞味期間が当日限りなこの大福、白餡とマッチしてやっぱり絶品です。
a0115841_2140976.jpg

身軽にバスに乗ったのに、手がちぎれるくらいのお土産を抱えて帰りのバスに乗ります。
滞在時間22時間、帰りは綺麗な夕焼けが旅のフィナーレでした。
by kana-con | 2011-11-28 21:46 | おでかけ | Comments(0)
購買部のお仕事を終え、飛び乗ったバスで穏やかな瀬戸内海を眺めながら向かった先は高松
a0115841_20204278.jpg

a0115841_2021364.jpg

高松駅にOL時代の友人がお迎えにきてくれて、軽く腹ごしらえのあと、ライブ会場に到着。
かつての倉庫街北浜にお洒落なお店がどんどんできているとは聞いていましたが、初めてきました。
東京に住む友人が「姉が高松でライブをします。よかったらお出かけください」と連絡がきました。
そう誘った友人本人は駆けつけられなかったのだけど、彼女の人脈と人柄で懐かしい方々が集まっていました。
かつて、キャピキャピのOLだった私たちはオーバー50のおばちゃんになり
かつての上司はおじいちゃんになっているはず、でしたがおじいちゃんほど進んでなかったことをここに記録。
さて、ライブがはじまりました。彼女が今宵の歌姫「紫」さん(東京在住)
a0115841_20353827.jpg

これは鯉のぼりをドレスに仕立てなおしているみたいです。
a0115841_20372148.jpg

フランス、スイス、NYに駐在したことは知っていました。
英語とフランス語で流暢に歌っていきます。
途中、アブダビでは売れっ子だったとトークが入り、アラビア語の歌まで出てきました。
後半はまず、のれんを分解して縫い付けたらしいミラーがキラキラな黒いドレス
a0115841_20511573.jpg

おばあちゃんの薬の台紙(つまりゴミ)を綺麗につないで作ってみたというネックレス
a0115841_20584249.jpg

ネクタイと百均通いのアイデアでできたアクセサリー
a0115841_20594118.jpg

と、アクセサリーを変えて即席ミニファッションショーです。
フィナーレは男物の黒いダウンジャケットにお母さんが大事にしていた内掛けを貼ったというコート状のもの
a0115841_213164.jpg

昔からこのお宅の女性3人(お母さんと姉妹)はアイデアがどんどんでてきて、
着物の帯を仕立て直したり、骨董市の買い物でリメイクしたり、この手の話題は盛り上がっていました。
歌も讃岐弁の「こんからかかんきんかかんきんこん」→「(手紙が)来ないから書かないので書かないと来ない」
これも数分のドラマ仕立てのシャンソンで演じながら披露、大喝采でした。
もともと華やかでもてなし上手の方でしたが、自分も楽しみながらエンターティナーとして磨きをかけていらしたようです。
次に東京でライブがあるなら追っかけるつもりです。
盛大に盛り上がっていたので高松でも第2回があるかもしれません。
懐かしい再会もできて振り返って自分がいかに幸せなOL生活が送れたことか実感しました。
アンコールでお気に入りの「糸」は涙涙で一緒に口ずさみました。
みんな繋がっているんだな~(感謝)
そして、ライブ中の美しい写真は2枚めの鯉のぼりドレス以外、かつての上司machy氏に提供いただきました。
写真の出来が違いすぎて…
by kana-con | 2011-11-28 21:32 | おでかけ | Comments(8)

仕込み中

今回のキムチはいつもの林檎だけでなく、ラフランスもミキサーに入れてみました。
韓国では梨をよく使うので方向性は間違ってないはずです
a0115841_20124748.jpg

ビスコッティを焼いて冷ましていたら、背後を次女が通ったな~と思ったら
a0115841_2014133.jpg

つまみ食いされていました。真ん中を狙うとは大胆な犯行です。
これらを持って出かけた先は…続く
by kana-con | 2011-11-28 20:17 | おうちで美味しい | Comments(0)

40?41?

お誕生日にケーキを差し入れるわ~という話が→うちに食べにくるわ~という展開になり。
オランダ組のパパさんアルヤンの誕生祝いをすることになりました。
まず、準備、文字は難しいね~、後方に練習のあとあり。そうそう、あまおうありました。
a0115841_230010.jpg

アトピーのかいちゃんのために「かんづき」トッピングにオランダの砂糖菓子みたいなの。
一緒に焼いたら色が飛んじゃうから、後のせがよいようです。
a0115841_2322080.jpg

急に声をかけてひな君とママも参加してくれました。私たち元同じマンションの住人でした。
私がケーキの準備をしていると、本日主役のアルヤンはまったくこのイベントについて知らされていなかった模様。
単にまみさんちにお茶しに行こうと連れてこられたらしい(完全やわ~サプライズ)
もうひとつ驚いたのは「40歳やからろうそく4本ね~」とここのママ
「えっ、41歳やで」とアルヤン(めちゃ関西弁なオランダ人です)
なんや、そのやりとりは…夫の歳は把握しておこうよ!
会うたびに面白い一家です。つっこみどころ満載。
3日前の神戸マラソンも無事完走したアルヤン、2重のお祝い
子供たちがどれくらい可愛いか直接聞かされたことのある面々もいるでしょうが、お写真のお許しをもらって
(今までもちょくちょく出てたけど)ここに公開
a0115841_2311820.jpg

人恋しくなったら会いに行き、まとわりつかれるのを楽しみ。
にぎやかすぎて頭が痛くなってきたらさっと帰る。
なんでも喜んでくれるから、なんでも持っていく。
世話したくなっちゃうベクトルの方向
特にかいちゃんが普通のものが食べられないところが母性本能と研究心を揺り動かすのかも。
やけにアトピー対策に熱心になるこのごろ。
by kana-con | 2011-11-24 23:31 | おうちで美味しい | Comments(4)

買出しか!

大好きなかりんとう饅頭が新聞のお取り寄せ欄に紹介されており、
他のメーカーのも食べたことあるけど、彩花苑のが美味しいと思う。
手土産にしたいけど、賞味期間が2日がネックで…
営業時間が朝9時からというのでこれなら買ってから先方に向かえばよいかと、初めて自分で買いに行く。
a0115841_2146498.jpg

みんなにも喜ばれてなにより。

彩都には岡山県の県北みまさか地区の野菜の直売所があった。
a0115841_21484995.jpg

新鮮で安くて、こんなところが近くにあるのはうらやましい。
この野菜と先ほどのかりんとう饅頭を持って自宅のエレベーターで乗り合わせた5階のおじさまに
「凄いね~、まったく女性はすごい」と感心、いやあきれられました。
すぐに下漬けしました。
a0115841_21524112.jpg

キムチになるはず。たぶん。
by kana-con | 2011-11-23 21:54 | お買い物 | Comments(3)

カヌレの会

カーナビに目指す「彩都」がないときはどうなることかと思ったけど、なんとか到着
美味しいお昼をいただいて
a0115841_20541567.jpg

a0115841_20573492.jpg

その夜、まったく空腹にならなかった。なんてこと、どれだけ食べたんだろ?わ・た・し(反省)
この日のメイン行事はタイトルにあるようにカヌレを焼くことだった
さしてカヌレに詳しくもないのに参加している、口だけのご意見番、味見役、名誉職、なんとでも呼んでくだされ。
片やオーブンの上火、下火の温度のチェックしたりする二人、
そもそもルセットをこの日は2種類っていうか2つのシェフのものを用意されていました。
蜜蝋を温めて銅製の型に塗って、余計な蜜蝋を落として(めんどうそう)、液を入れて焼くことしばし…
にょきにょきと黄色い物体がもりもりと上がってきます。生きてるみたいです。
a0115841_2143168.jpg

これを型の底をとんとんたたいて元に戻す。
これを軍手をつけて作業するのだけど、家庭用のオーブンだと庫内の温度がすぐに下がるから難関。
こちらのお宅は「武蔵」がいるから大丈夫。mayuさん宅は使いやすそうなキッチンだった。
あのキッチンなら一日いられそう、何かしら作っていそう
そして、焼き上がりがこちら
a0115841_21125918.jpg

オーブンの中の温度かとんとんたたいた具合か焼きあがりがはっきり違うけど、
「美味しい」しか言わないグルメリポーターはいらないよね。ごめんね~
2つめに焼いた焼き色が甘かったものも翌日は固くなってしっかりしていたし、これはこれで美味しかった。
作業の面倒さは話には聞いていたけど、改めて目にして「私にはカヌレは無理ですから」(きっぱり)
この夏フランスから買ってきた銅製カヌレ型をルセットごと私にパスしてこようとする動きがありありですが、
JとDの酵母でさえ、てを焼いているのに…、無理やから~(正直)
by kana-con | 2011-11-23 21:31 | お外で美味しい | Comments(4)
例の種に工程を踏ませて育ちました。
焼くしかありません。
まず、「J」で焼きました。マイルドです。
a0115841_0565922.jpg

翌日はリュスティックと
a0115841_0572787.jpg

「D」で焼きました。こっちのほうが主張しています。
a0115841_058331.jpg

そして、また「J」で焼きました。
a0115841_0593930.jpg

この日はじゃがいも入りフォカッチャも焼きました。ソフトです。
a0115841_104212.jpg

自分が酸味がはっきり出てるルヴァンが好きだとわかりました。
この「種」を進ませることにしました。
どこで見極めるかが問題です。未知の世界です。
こうも同じパンが続くと写真でみてもいつ焼いたのか分かりにくくなってます。
数日ムキになって焼いたのでフランスパン用の粉がなくなりました。
ちょっと休みなさいと神の声かも。
熱しすぎ、クールダウンが必要かも。
by kana-con | 2011-11-22 01:08 | パン | Comments(0)

ベーグル焼いて

朝一で、ベーグル焼いて持参した先は
a0115841_2118612.jpg

コーラスの練習に。12月4日のコーラスの指導でもお世話になっているF先生のピアノ教室の発表会に
ママコーラスのお手伝いででます。
ふるさとの四季がテーマで故郷→鯉のぼり→われは海の子→村祭り→雪→故郷、メドレーです。
若いママは村祭りの「ドンドンヒャララ♪ドンヒャララ♪」を知らないので、こちらがびっくりしました。
そういえば先日のコーラスの会でも「もみじ」を知らない世代のママさんが多数おられました。
これでいいのか?日本
a0115841_2120475.jpg

新築の綺麗なレッスン室で歌声を合わせていると、いろんな思いがよぎりました。
さて、このあと韓国語教室へ直行だったので、軽いお昼を用意しておいてくださいました。
a0115841_21235427.jpg

歓声があがって、みんなで食べる食べる。
コーラスの練習に行ってるんだか、食べに行ってるんだか…
発表会の帰りに御影高杉に寄ることは既に決定済み、はっきりどっち寄りの集まりかわかりますね~
by kana-con | 2011-11-19 21:47 | パン | Comments(4)