美味しい物好き、楽しいこと好き


by kana-con

東京 珍道中

甲子園に住む友人が横浜に住む息子さんの引っ越しを手伝いに車で行くかも、
助手席あいてるよ~と誘ってくれて、たまたま予定がなくて、「行く~」と返事をして
5時半に西宮出発。運転は友人任せ。
助手席でのんきに東京、千葉の友人たちにメールで「急にそちらに行きます」と連絡しながら
順調に進んでいたら友人のベンツが「冷却水を入れてください」と赤い警告メッセージが出たので
ほんとはもう少し先の大きなサービスエリアで次の休憩をとるつもりだったけど、
新城サービスエリアで停まって、JAFを呼んだ。
この時は冷却水を入れてもらえばよいんだと思っていたし。
が、ベルトがだめでファンが破損していて走れないと(が~~ん)
JAFのお兄さんが優しくてよかった。
先のサービスエリアを目指してたことを話すと3つトンネルあるし、中で止まったら大事故になると。
とりあえず、ベンツのディーラーに運んでもらうことに
a0115841_15135411.jpg

トラックの助手席でのんきに回りの風景を見ながら「あれはミカン畑ですね?」
「豊川稲荷って初もうで何万人の?ここから大鳥居とか見えますか?」とぷち観光
豊橋のベンツのディーラーに到着
a0115841_15165834.jpg

修理か廃車かまた連絡をとることにして
豊橋駅にタクシーで向かう。
次の新幹線はこだまにしてもひかりにしても1時間ちょっと待つという。
自由席でよさそうだからと自由席の切符を買ったのに、「何時って書いてないんですけど?」と窓口の駅員さんに聞いて苦笑される。
そっかぁ、と自分で時刻を記入して一休み
a0115841_1521405.jpg

a0115841_15215527.jpg

a0115841_15221428.jpg

いざ、自動改札で切符を入れたらガシャンとゲートが閉じて困っていると
2枚入れた切符のうち、1枚はクレジットカードの明細だった。
切符と同じ電磁の素材なものだし、クレジットの明細だとは思わなかったら、同行の友人も同じように自動改札に引っかかっていた(笑)
a0115841_15263043.jpg

ここまででかなりの珍道中。
しかし、感心したのはこの友人の落ち着き方。
普段からすべてを受け入れるスタンス
私ならまず、あわててサービスエリアで主人に電話して「JAFに電話しろ」と言われるのがおち
新幹線に座って一応落ち着いたから「ご主人に連絡しないの?」と聞いたら
「帰ってからにする。今話しても状況は同じだから」という。
ご主人は車の故障を数日後知ることになるんだ。
彼女と知り合って30年以上だけど、只者ではないね。
by kana-con | 2013-03-22 15:39 | おでかけ | Comments(0)